ローランドのおすすめ電子ピアノ 限定モデル紹介

音楽ニュース

ローランド 初心者向けおすすめ電子ピアノに黒木目調仕上げの限定モデル登場!

松本ピアノフェスティバル 公式HPキャプチャ
ローランド 電子ピアノ「RP401R」

大手電子楽器メーカーのローランドが、初心者向けに、音や弾き心地にこだわった電子ピアノ「RP401R」の「黒木目調」モデルを発売。台数は600台限定で、発売日は5月22日を予定しています。

「RP401R」 3つのカラーバリエーション

ローランドの「RP401R」は、2014年6月に発売された人気モデルです。商品自体は初心者向けですが、音やタッチ、ペダルなどの基本性能にこだわっており、完成度の高さが好評を博しています。
部屋の雰囲気に合わせて好みで選べる、定番の「ローズウッド調仕上げ」・「ライトウォールナット調仕上げ」に加え、シックな印象を与える「黒木目調」のモデルが台数限定で今回ラインナップに加わります。

電子ピアノ「RP401R」 主なスペックの紹介

ローランド「RP401R」の「黒木目調モデル」の仕様は、「ローズウッド調仕上げ」・「ライトウォールナット調仕上げ」モデルと同様に様々な機能を搭載。使う人が楽しくピアノを弾けるように工夫されています。

ピアノとしての表現力を極めたスーパーナチュラル・ピアノ音源を採用
グランドピアノの特性を徹底追及し、鍵盤ひとつひとつの音色や響きの違いが表現できる。そのため、ピアニシモからフォルテシシモまで境目のない音色変化や音の減衰が再現可能に。
高精細なセンサー搭載のPHA-4スタンダード鍵盤
打鍵検出の解像度を100倍以上に高めた高精細センサーにより、演奏者のイメージする微妙なニュアンスやコントロールを忠実に再現することが可能になった。
また、白鍵は象牙の風合いを再現。弾き心地がよく、吸湿性に優れた素材で、心地よい演奏をサポート。
上級者の演奏技術にも応えるペダル
初心者向けの電子ピアノだが、演奏者が上級者になっても使い続けられるように、高度な演奏技術にも対応できる「プログレッシブ・ダンパー・アクション・ペダル」を搭載。グランドピアノさながらの自然な踏み心地で、繊細な演奏表現を可能に。

「RP4-1R」は、初心者向けでありながら、音やタッチ、ペダル、基本性能にこだわった本格派の電子ピアノ。
ピアノの演奏が楽しくなる機能も多数搭載し、子供から、趣味でピアノを楽しみたい大人にまで、幅広い年齢の人たちに満足してもらえる一台と言えるでしょう。

ローランド 電子ピアノ「RP401R」 - 黒木目調モデル -
2015年5月22日発売

アマゾン 石橋楽器

ニュースバックナンバーはこちら