ピアノの練習がはかどる録音サービスリリース

音楽ニュース

ピアノの練習がより効率的に ヤマハが録音サービス開始

即レコPiano 公式HPキャプチャ
即レコPiano 公式HP

6月中旬、ヤマハからピアノ録音サービス「即レコPiano」が新しくリリースされました。
即レコPianoは高音質な録音機能とクラウド技術を用いた音源共有サービスを実現する「即レコ」シリーズのピアノ版。バンドメンバーを主なターゲットとした「即レコ24」、吹奏楽の演奏向けの「即レコAir」とは異なり、収録対象楽器をグランドピアノに特化したことで、繊細な音色も捉えるクリアな高音質の収録が可能になりました。従来のシリーズと同様にタブレットを使って簡単に録音・再生することが可能。ネット上に保存・共有した音源はタブレットやPC、スマホなど様々な端末で再生ができ、他の人から音声でコメントをつけることができるので、ピアノの指導も最適です。

「即レコPiano」の使用には付属のマイク機材を家に導入する必要はあるものの、自宅で使用すれば演奏中には気づきにくい繊細な強弱の違いやタッチの変化を後から確認でき、より密度の高い練習が実現します。また、直接指導が受けられなかった遠方に住む高名な指導者と即レコPianoを利用してレッスンを行うことも可能でしょう。

気になる料金は基本コースで月額2万2千円。音大を目指す方やコンクールに挑戦する方など、ハイレベルなピアノ技術を手に入れたいという方にオススメしたいサービスです。

ニュースバックナンバーはこちら