おすすめの電子ピアノを紹介

おすすめの電子ピアノ

おすすめの電子ピアノのポイント

電子ピアノについて
電子ピアノの特徴、メリットデメリットを紹介
おすすめの電子ピアノ
おすすめの電子ピアノをメーカー別に紹介
電子ピアノで音楽のある暮らしを!

ピアノは高価な楽器であり、適切な設置場所や演奏環境が必要です。ピアノに挑戦してみたいけれど、さまざまな理由でピアノを弾くことが難しい場合は、まず電子ピアノに挑戦してみるのもひとつの手段です。
電子ピアノは"音源に電子機器を採用したピアノ型の電子楽器"。通常のピアノとは全く違う楽器ではありますが、電子ピアノを上手く活用すれば、ピアノや音楽のある豊かな暮らしを手軽に取り入れることができます

電子ピアノの一番の特徴は、種類豊富な音色やリズム、録音機能、メトロノーム、有名なピアノ曲など電子楽器ならではの機能が搭載されている点。練習が楽しくなる便利な機能は、初心者のピアノの練習に役立つことでしょう。 このページでは、電子ピアノのメリットやデメリット、購入時のポイントを紹介しています。電子ピアノを購入する際にしっかりチェックして、自分のニーズに合うピアノを見つけましょう!


電子ピアノのメリットとデメリット、違いをチェック

電子ピアノのメリット
 _士鳴汗瓩できるため、防音対策の必要がない。早朝や深夜といったあらゆる時間帯に練習可能
◆…名錣離團▲里犯羈咾垢襪軽量かつコンパクトなサイズであるため、設置場所や移動の悩みが少ない
 音程が正確で経年変化の影響がないため、調律などのメンテナンスが不要
ぁ_擦い蹐い蹐焚賛Г筌螢坤燹曲が内蔵されており電子楽器ならではの機能が満載
ァ[習に便利なメトロノームや録音機能も搭載
Α…名錣離團▲里犯羈咾垢襪安価に購入できる
電子ピアノのデメリット
 仝鞍廚離織奪舛賄纏劵團▲瞭値の平坦なものであるため、表現力の技術を身につけることができない
◆_擦鯏典い悩得犬垢襪燭瓠演奏中の音色や音量のコントロールが不可能
 ピアノの最大の魅力でもある美しいピアニシモ(小さい音)が出せない
ぁ…名錣離團▲里蚤臉擇淵櫂献轡腑鵑鮖つペダルのコントロール能力が乏しい
ァ‥典い任△襪燭誰が演奏しても同じように聞こえる(個性が出ない)
Α|が弾いても、どんな弾き方をしても同じ音色しか出ないため、ピアノほどの演奏する喜びを味わえない

電子ピアノ⇒同じ強さで弾けば誰が弾いても同じ音量・音色になる
ピアノ⇒同じ強さで弾いても、弾き方によって音色・音質が変えられる

電子ピアノの購入時にチェックしたいポイント


 鍵盤のタッチ(タッチがよりピアノに近いものを選ぼう)
タッチレスポンス(鍵盤を押す強さで音の強弱が変わる)
 鍵盤の数(出来ればピアノと同じ88鍵盤、76鍵盤以上が理想)
音色(各メーカーによって異なるため比較してチェックしよう)
ペダルの有無(ペダルを使用することにより表現力の幅が広がる)
Α付属の機能(様々な種類の音色・リズム・曲の内蔵、録音機能、メトロノーム機能など)

トップへ戻る

おすすめの電子ピアノをチェック!

YAMAHA / ARIUS YDP161J

  • イシバシ特価価格:61,400円(税込)
  • 仕様/スペック
  • サイズ(mm):
    1357(幅)×815(高さ)×422(奥行)/42kg
  • 鍵盤数:88鍵盤
  • 音色数:10
  • ペダル:3本
  • 録音機能:あり
  • 付属品:高低自在イス、ヘッドフォン、ヘッドフォンハンガー、ソングブック

本来のピアノの鍵盤タッチを再現した「グレードハンマー」や、自然なピアノの音色を追求した「ピュアCG音源」を採用し、国内ピアノ製造メーカー1位のヤマハならではの安定した品質が魅力の電子ピアノ。
ペダルの微妙な踏み込み加減に対応する「ハーフペダル」を設置し、ペダル使用時に複数の音を重ねても美しい響きを保つために搭載された最大同時発音数(※)は128音。
エンターテイメント機能が少ないのが弱点ではあるものの、グレードの高い電子ピアノや他社と比較しても多彩な機能を持つレベルの高い電子ピアノ。本格的な機能を搭載した電子ピアノの中では比較的安価であるため、電子ピアノで音楽を楽しみたい初心者におすすめ。便利な高低自在イス、ヘッドフォン、ヘッドフォンハンガー、ソングブック付き。
現在、イシバシ楽器でYAMAHAの電子ピアノを購入すると全国配送設置料が無料になるキャンペーン実施中!
(※)同時に発音できる音の数。数値が大きいほど表現力が高まる。同時発音数32〜64の電子ピアノが多い。

KORG / スタイリッシュ 電子ピアノ LP-350

  • Amazon特別価格:69,400円(税込・送料無料)
  • 仕様/スペック
  • サイズ(mm):
    1353(幅)×777(高さ)×277(奥行)/42.5kg
  • 鍵盤数:88鍵盤
  • 音色数:30
  • ペダル:3本
  • 録音機能:なし
  • 付属品:ヘッドフォン

2009年度グッドデザイン賞を受賞したKORGの電子ピアノ「LP-350」。インテリアになじむデザインと設置場所に困らない27.7センチのスリムな奥行きが魅力。
グランド・ピアノの鍵盤のタッチを再現した「リアル・ウェイテッド・ハンマー・アクション3」を採用し、電子ピアノの弱点のひとつである早いパッセージや連打を改善。さらに迫力のサウンドを楽しめる大口径スピーカーも搭載されている。デモ曲が30曲内蔵されているため、子供や初心者でも楽しんで練習できるおすすめの電子ピアノ。
現在、イシバシ楽器でKORGの電子ピアノを購入すると、もれなく高低自在イスをゲットできる。

KAWAI / Concert Artist SERIES CA15

  • Amazon特別価格: 173,880円(税込・送料無料)
  • 仕様/スペック
  • サイズ(mm):
    1375(幅)×900(高さ)×465(奥行)/59kg
  • 鍵盤数:88鍵盤
  • 音色数:8
  • ペダル:3本
  • 録音機能:あり
  • 付属品:木製高低自在イス、ヘッドフォン、ヘッドフォンフック、クラシカルピアノコレクション楽譜集

木製鍵盤を採用した電子ピアノとして全メーカーのモデルの中で最安値で購入できる電子ピアノ。木が生み出す質感と重量感を活かし、通常のピアノに近いタッチを再現している。
ショパン国際コンクールで実際に使用されたカワイ最高峰のピアノ「フルコンサート・グランドピアノEX」からすべての鍵盤の音をサンプリングし、グランドピアノ独特の華やかな音色を再現。繊細な鍵盤のタッチを実現するために、弱打から強打まで複数の段階に分けて録音した波形を搭載し、カワイ独自の技術でダイナミックな表現とクリアな音質を実現。さらに4つの異なるスピーカーを搭載することで、自然な響きでバランスよく音楽を再生する。
電子ピアノ特有の機能は最小限に留められているものの、純粋にピアノを弾くことだけを追求したシンプルな機能は、クラシック音楽のピアノ曲に挑戦したいと考えている人に特におすすめ。 現在、イシバシ楽器で購入すると、高低自在イスがもれなくもうひとつゲットできる。レッスンを行なう時や、連弾のピアノ曲を弾く時にイスが2つあると大変重宝する。

イシバシ楽器で最新の電子ピアノをチェック!

東京都内を中心に18店舗展開中の人気楽器店「イシバシ楽器」。インターネット通販ショップでは、電子ピアノをはじめ、管楽器やギター、ドラム、バイオリンなど豊富な種類の楽器を取り揃え、特別価格で販売中。その他にもメトロノームや録音機器、電子ピアノのアクセサリーも充実。
電子ピアノのコーナーはYAMAHA、Roland、KAWAI、CASIO、KORGなど各メーカーによる最新の電子ピアノを用意。数量限定で中古の電子ピアノも取り扱っているため、電子ピアノの購入を考えている場合は早めにチェックしておこう。
また、イシバシ楽器の店舗とウェブショップの両方で利用可能な「IMCカード」は、購入金額100円ごとに2ポイント加算されるお得なカード。40歳以上であれば「エイジプラス会員」として登録され100円で4ポイント加算。貯めたポイントは次回のショッピング時に1ポイント1円で利用可能。イシバシ楽器で電子ピアノを購入する前に、忘れずに作っておこう。

次のステップに進みたくなったら・・・

電子ピアノを購入した人の半数以上が購入している通常のピアノ(アコースティック・ピアノ)。アップライトピアノやグランドピアノで練習してみたい!という気持ちが出てきたら、それは着実に上達している証拠。迷わず次のステップへ進み、思う存分ピアノの楽しさを味わいましょう!



トップへ戻る