子供のためのピアノ教室

子供のピアノ教室の選び方

子供のためのピアノ教室

子供のピアノ教室
ピアノを始めるのにもっとも効果的な時期とは?
子供のピアノ教室の選び方
子供の年齢・目的・性格・予算に合ったピアノ教室の選び方
ピアノの先生を見つけよう
相性の良いピアノ教室、ピアノの先生を見つけるには?
おすすめのピアノ教室
おすすめのピアノ教室を紹介。無料体験レッスンをチェック!
大人のピアノ教室の選び方
大人のための豊富なプランとサポートシステムを用意

おすすめのピアノ教室

オンピーノ「こどもピアノ教室」

全国で個人レッスン・出張レッスンを実施。価格は業界最安水準。無料体験レッスンも

ヤマハ「ヤマハ音楽教室」

ピアノを通じた幼児教育において圧倒的な実績。先生の質にも定評あり

カワイ「こどもの音楽教室」

子供の成長に合わせて様々なコースを展開。保護者同伴OKのレッスンも

ケイコとマナブ

ピアノ教室を都道府県別に検索可。体験レッスン・説明会の予約もオンライン対応

子供のピアノ教室

ピアノは、今も昔も高い人気を誇る子供の習い事の一つ。子供のピアノ教室では、子供の成長過程に合わせて様々なコースやテキスト、独自のカリキュラムが用意されており、「ピアノを弾いてみたい」という子供の憧れや「情操教育や音楽教育の一環としてピアノを習わせたい」という親の願いを叶えることができます。

子供のピアノ教室の多くは、音の楽しさを体感しながら音楽への興味を引き出し、音感を学ぶ"リトミック"などの音楽体験を幼児期(1歳〜3歳が中心)に導入しており、徐々にピアノコースへシフトチェンジしていきます。絶対音感が身につくのは6歳以下とされており、この時期からピアノを始めるのが子供にとってもっとも効果的。子供の時にしっかり音楽の基礎を身につけておくことで、より豊かな音楽力が身につくことも、幼少期からピアノを習う大きなメリットと言えるでしょう。

子供がピアノを続けるためには、楽しみながらピアノを弾くことが大切です。そのためには、親御さんのサポートや合性の良い先生との出会いも大切なポイント。「もっと弾きたい」という意欲や自信を子供が身につけられるよう、子供の性格に合ったピアノ教室を見つけましょう。

トップへ戻る

子供の年齢・目的・性格・予算に合ったピアノ教室を選ぼう

年齢や目的に合ったコース・教材があるか?

子供のピアノ教室では、年齢ごとに幅広いコースや教材が用意されています。個人レッスンの場合は、生徒一人ひとりの目的やレベルに沿ったオーダーメイドのカリキュラムを提供しているピアノ教室もあり、より効率的なステップアップが可能です。
ピアノ教室を選ぶときは、子供の年齢や目的に合ったコースや教材、カリキュラムが整っているかしっかりチェックすることが大切です。

個人レッスンかグループレッスンか?

ピアノ教室には、みんなで音楽を楽しむことを目的としたグループレッスンと、ピアノの上達に効果的な個人レッスンの2種類があります。個人レッスンの場合、生徒の目的やレベル、年齢に合わせてレッスンが進められるため、より効率的なレベルアップが可能。また、生徒一人ひとりの成長に合わせて先生がピアノ曲を選曲し、的確なアドバイスをもらえる点も大きな魅力です。
特に子供の場合は、まわりのペースに左右されることなく基礎がじっくり学べるマンツーマンレッスンがおすすめです。出張型のピアノ教室(個人レッスン)もあるため、より集中して子供にピアノを習わせたい場合は活用してみると良いでしょう。

レッスン料や月謝の目安

ピアノというと月々の月謝が高いイメージがあるかもしれませんが、子供のピアノ教室の月謝は、一般的な習い事とほとんど変わりません。おおよその相場は、グループレッスンが月5,000円から、個人レッスンの場合は月10,000円前後です。

ライフスタイルにあわせて選ぼう

通常、ピアノ教室は通学型が主流となっていますが、自宅でレッスンが受けられる出張型のレッスンも人気が高まっています。「家にピアノがなくてもレッスンが受けられる」「たくさんの人とコミュニケーションが取れる(グループレッスンの場合)」など、通学型のピアノ教室には多くのメリットがありますが、自宅で集中してピアノを学ばせたい場合や、複数の習い事をしていて時間の余裕がない場合は、先生が自宅まで訪問してくれる出張型レッスンの方が利便性が高いでしょう。
出張型レッスンの場合、一人で子供を通わせる不安がなく、ピアノ教室までの送迎が不要な点も大きなメリットです。

トップへ戻る

相性の合うピアノの先生を見つけよう

先生とのコミュニケーションを大切に

子供のピアノ教室では、先生と親御さんのコミュニケーションも重要です。子供の場合、レッスンに親御さんが付き添うのがベストですが、付き添えない場合でも「どのようなことを習っているか」「どんなピアノ曲を弾いているか」などの情報を共有することで、子供の成長を感じることができます。
さらに、自宅で練習する時のポイントを先生に聞き、子供の練習を応援することで、練習の効果やモチベーションも上がります。子供にとって毎日ピアノに向かうのは大変なことですが、上達を励まし、上手く弾けたら一緒に喜び、長い目で見守ってあげる親御さんの存在が大きな励みになります。子供の場合は、ある程度の年齢に達するまで親の協力的なサポートが必要と言えるでしょう。

相性の合うピアノの先生と出会うためには?

ピアノ教室の雰囲気や、子供と先生の相性の良さも、ピアノの上達の鍵を握るポイントです。口コミや評判・知名度も大切ですが、それ以上に重視したいのが体験レッスンを実際に受け、そのピアノ教室や、子供と先生の相性を確認すること。また、先生の変更に対応しているピアノ教室もあるため、合性が合わないと感じたときは遠慮せずに申し出ることも大切です。
ここでは、子供のためのカリキュラムが充実したおすすめのピアノ教室をご紹介。それぞれのピアノ教室が実施している無料体験レッスンでは、実際のレッスン内容に加えて、ピアノ教室の雰囲気や使用する教材についても確認することができます。体験レッスンを上手く活用して、子供が最適な環境でピアノを学べるピアノ教室を選びましょう。

トップへ戻る

おすすめのピアノ教室を紹介

子供のピアノ教室を比較

オンピーノ
「こどもピアノ教室」
ケイコとマナブ
「子供の音楽教室 検索」
ヤマハ
「ヤマハ音楽教室」
カワイ
「こどもの音楽教室」
オンピーノ画像 ケイコとマナブ画像 ヤマハ画像 カワイ「こどもの音楽教室」画像
特徴
  • 自宅での出張レッスン
  • 全国400箇所にピアノ教室を展開
  • 教材は公式サイトで無料ダウンロード可能
  • 前日18時までレッスン日時変更可能
  • 講師の変更可能
もっと詳しく
  • ピアノ教室をエリア・曜日や価格帯などで検索できる
  • WEBサイト上で体験レッスンや資料請求が可能
  • 複数のピアノ教室やコースを比較しながらピアノ教室を選べる
もっと詳しく
  • 在籍生の同居家族は入会金無料
  • 別途施設費必要(月額2,000円・税抜)
もっと詳しく
  • 個人レッスンはカワイのグランドピアノで実施
  • 兄弟割引あり(二人目以降は入学金割引)
  • 別途管理費必要(月額2,000円・税抜から)
もっと詳しく
レッスン形態
個人レッスン 個人レッスン・グループレッスン 個人レッスン・グループレッスン 個人レッスン・グループレッスン
入会金
10,000円(税抜) 3,000〜10,000円(税抜)
※ピアノ教室により異なる
5,000〜10,000円(税抜) 5,000〜10,000円(税抜)
レッスン料金
月額6,900円(税抜)
※年間40回
価格帯別に検索可能
※教室により料金・回数が異なる
月額7,000円(税抜)〜
※ジュニアステップ基礎コース
/個人レッスンの場合
月額10,000円(税抜)〜
※ピアノコースの場合 (表参道店の価格)
レッスン場所
生徒の自宅 オススメ!
全国のオンピーノ音楽教室
ピアノ教室により異なる 全国のヤマハ音楽教室 全国のカワイ音楽教室
レッスン時間
1レッスン30分 1レッスン30分から
※ピアノ教室により異なる
1レッスン30分
※ジュニアステップ基礎コース
/個人レッスンの場合
1レッスン30分
※ピアノコースの場合
使用するピアノ教本
オリジナル教材:無料 ピアノ教室により異なる オリジナル教材:
合計4,900円(税抜)/1年間
オリジナル教材:コースごとに異なる
対応年齢
4歳〜上限なし 1歳から
※ピアノ教室により異なる
1歳〜小学生 1歳〜小学生
体験レッスン
無料(30分間の個人レッスン) オススメ! 無料もしくは有料
※ピアノ教室により異なる
無料 無料
このサイトに行く このサイトに行く このサイトに行く このサイトに行く

オンピーノ「こどもピアノ教室」

先生が生徒の自宅でピアノ指導を行う「出張レッスン」に力を入れている子供のピアノ教室。個人レッスンを業界最安値レベルの月謝で受講できる
出張レッスンでは、生徒一人ひとりのレベルや目的に沿ったオーダーメイドのカリキュラムを提供しており、子供が個性を伸ばしながら効率的にピアノのスキルを習得できる。また、月謝と入会金以外の費用が一切かからない点も魅力。万一、子供と講師の相性が会わない場合は講師の変更にも対応している。全国400ヶ所に音楽教室を持ち、通学型のピアノレッスンも実施。
「個人レッスン」「出張レッスン」「低価格」の3点が揃い、子供をサポートする体制が整った注目のピアノ教室

ケイコとマナブ「子供の音楽教室 検索」

リクルートが運営する資格と習い事の検索サイト「ケイコとマナブ」。子供のピアノ教室を都道府県やレッスンの曜日・価格帯などの条件で検索できる。自宅・勤務先・最寄り駅に近いピアノ教室や、土日祝日も開講しているピアノ教室などを簡単にリストアップでき、それぞれのピアノ教室のサービスを比較可能。
無料体験レッスンを実施しているピアノ教室の情報も掲載しており、WEBサイト上から簡単に無料体験レッスンを予約することができる。より利便性の高いピアノ教室を探している人にとって魅力的なサービスだろう。

ヤマハ「ヤマハ音楽教室」

幼児教育において圧倒的な実績を持つヤマハ音楽教室。日本最大規模の生徒数・教室数と圧倒的な知名度を誇る。
ヤマハの音楽教室では年齢別に設定された5つのコースを用意。5歳以下のグループレッスンや、ピアノの基礎力や表現力を高める個人レッスン(6歳以上)など、子供に合わせたコースやレッスンを提供している。
レッスンは、ヤマハの人気オリジナル教材やCDを使用して行われ、すべての生徒が同じカリキュラムを受講。また、毎年開催されている発表会はヤマハの恒例行事として知られており、成果を発表できるだけでなく、生徒間のコミュニケーションにも役立っている。レッスン料金は月額7,350円と比較的手ごろだが、教材費や入会金・施設費(月額2,000円・税込)などが別途必要。若干の割高感は否めないが、高い知名度と安心感は大手音楽教室ならではと言えるだろう。

カワイ「こどもの音楽教室」

最新の音楽教育や幼児教育の成果を活かし、時代のニーズに適合したさまざまな教育とサービスを展開するカワイ。ピアノ教室は、4歳以下はグループレッスン、4歳以上は個人レッスンを実施。年齢ごとにコースが細かく設定されており、子供がより効率的に上達できるよう配慮されている。レッスンはカワイのオリジナル教材を使用しながら全員が同じカリキュラムを受講。
また、個人レッスンの成果を発表できる発表会へ毎年参加できるのもカワイ音楽教室のメリットのひとつ。レッスン料金は、月謝のほかに入会金やオリジナル教材、毎月支払う管理費が必要だが、年齢別に設定されたコースと充実した個人レッスンは大きな魅力と言える。

トップへ戻る