生誕・没後の記念年を迎える作曲家・音楽家の一覧

2013年 アニバーサリーの作曲家・音楽家

【2013年版】生誕・没後の記念年を迎える作曲家・音楽家の一覧

記念年を迎える作曲家や音楽家は、コンサートや音楽祭で作品をとりあげられる機会が多くなり、クラシック界においていっそう盛り上がりをみせます。演奏会へ出掛けて記念年の作曲家・音楽家の作品を聴くのはもちろん、演奏家や音楽愛好家にとっては演奏したことのない記念年の作曲家・音楽家の作品を取り組む機会としても活用できます。さまざまな楽しみ方で、生誕・没後の記念年に注目してみましょう!

G.ヴェルディ

生誕200周年(1813/10/10-1901)
19世紀を代表するイタリアのオペラ作曲家。イタリア・オペラに変革をもたらし、現代において最も重要な作曲家として評される。代表作は「ナブッコ」「リゴレット」「椿姫」「アイーダ」など。生誕200周年を迎える2013年は、日本国内においてオペラ作品の上演が多数予定されており、華やかなオペラの世界を楽しむチャンス。初心者もオペラ愛好家もしっかりチェックしておこう。

圧巻の"音楽とストーリー"に注目!「椿姫」でオペラ入門

「椿姫」はヴェルディが作曲した歌劇の中で唯一のプリマドンナ・オペラ(女性主役)作品。アレクサンドル・デュマ・フィスの小説「椿姫」を題材にしたストーリー展開と、ヴェルディの音楽の両面において傑作として名高いオペラ。"華やかなパリの社交界"と"ヒロインの悲劇的な運命"それぞれ対照的な場面設定や、主人公ヴィオレッタが歌う第3幕のアリアが見どころ。登場人物の細やかな心理描写が多くの人の共感をよび、日本でも高い知名度と人気を誇る名作。

初心者におすすめ!マリア・カラスの「椿姫」

20世紀を代表する"歌姫"マリア・カラスの没後30周年記念で発売されたDVD。椿姫といえばカラスと言われるほど当たり役と言われ、1995年にミラノ・スカラ座で演じたこのライヴDVDは伝説の名演として現代まで語り継がれている。演出は「山猫」「ベニスに死す」などの作品で映画監督として名が高いルキノ・ヴィスコンティ。緻密な演出と徹底した演技指導により、カラスの歌声と演技の魅力を最大限に引き出すことに成功した。DVDにはオペラ初心者に役立つ歌詞の和訳や作品解説が付いており、映像とあわせてさらに知識を深めることができる。

ヴェルディ「椿姫」全曲
出演:マリア・カラス、ジュゼッペ・ディ・ステファノ
演奏:ミラノ・スカラ座管弦楽団
指揮:カルロ・マリア・ジュリーニ
演出:ルキノ・ヴィスコンティ

アレクサンドル・デュマ・フィスの小説「椿姫」

R.ワーグナー(1813/5/22-1883)

生誕200周年(1813/5/22-1883)
歌劇を多く作曲し「歌劇王」として知られるドイツの作曲家・指揮者。作曲のみならず、歌劇の台本も執筆した理論家・文筆家としても知られ、19世紀後半のヨーロッパに広く影響をあたえた中心的文化人。代表作は「タンホイザー」「ニーベルングの指環」「ニュルンベルクのマイスタージンガー」など。自身の作品の上演を目的として設立したオペラハウス「バイロイト祝祭劇場」では毎年音楽祭が行なわれており、チケットの入手が最も困難な音楽祭として有名(数年待ち)。生誕200年を迎える2013年は、歌劇の上演はもちろんオーケストラのプログラムにおいても作品が取り上げられること必至。コンサート情報をしっかりチェックしておこう

ワーグナーの重厚な管弦楽をカラヤンの名演で聴こう

20世紀における音楽界・指揮界の巨匠、ヘルベルト・フォン・カラヤンの没後20年を記念して2009年にリリースされたCD。ワーグナーの舞台作品を知り尽くしているカラヤンの集大成として人気の高い録音で、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団を自由自在にコントロールし、ワーグナーの重厚で華麗な世界観を表現。クラシック愛好家はもちろん、初心者にもおすすめのCD

ワーグナー「管弦楽曲集」
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン
演奏:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

S.ラフマニノフ

没後70周年 (1873-1943/3/28)
ロシアの作曲家・ピアニスト・指揮者。ピアノ演奏史上有数のヴルトゥオーゾとして知られ、作曲とピアノ演奏の両方で大きな成功を収めた。ラフマニノフ自身の特徴として知られる"身長2メートル"の体と、12度の音程を片手で押せる"巨大な手"を有効活用した規模の大きいピアノ曲をはじめ、ロシアの情緒あふれる小品など多くの作品を残した。作品はどれもロマンティックな叙情性に富み、難易度の高いピアノ曲を多く作曲。ラフマニノフのヴィルトゥオーゾが思う存分味わえる自作自演の音源も販売中。ピアノを弾く人であれば誰もが憧れる存在。

P.マスカーニ

生誕150周年 (1863/12/7-1945)
イタリアの作曲家・指揮者。27歳の時に作曲した代表作「カヴァレリア・ルスティカーナ」で大成功をおさめ、生涯で15曲のオペラを残した。

B.ブリテン

生誕100周年(1913/11/22-1976)
イギリスの作曲家・指揮者・ピアニスト。代表作は「ピーター・グライムズ」「シンプルシンフォニー」「青少年のための管弦楽入門」など

W.ルトスワフスキ

生誕100周年(1913/1/25-1994)
ポーランドの作曲家・ピアニスト。国内外で評価が高く、"新古典的様式"の「2台ピアノのためのパガニーニの主題による変奏曲」をはじめ、"12音技法"や"ad-lib動律"を用いた交響曲や協奏曲、室内楽を作曲した。

A.コレッリ

没後300周年(1653-1713/1/8)
イタリアの作曲家・ヴァイオリニスト。合奏協奏曲やトリオソナタ、「ラ・フォリア」を含む全12曲のヴァイオリンソナタで知られる。

F.バイエル

没後150周年(1803-1863/5/14)
ピアノ奏法入門書「バイエル ピアノ教則本」で広く知られるドイツの作曲家・ピアニスト。

S.プロコフィエフ

没後60周年(1891-1953/3/5)
ロシアの作曲家・ピアニスト・指揮者。自身がピアニストであったことから、多くのピアノ作品を作曲し、ピアニストの重要なレパートリーとして頻繁に演奏される。交響曲や管弦楽曲、バレエ音楽、映画音楽など、あらゆるジャンルの楽曲を多く残す。

F.プーランク

没後50周年(1899-1963/1/30)
フランスの作曲家。"フランス6人組"の一員として活躍した。声楽作品や室内楽、宗教曲、オペラ、バレエ、オーケストラなどさまざまな分野の楽曲を残す。

Paul Hindemith 1923

P.ヒンデミット

没後50周年(1895-1963.12.28)
20世紀ドイツを代表するドイツの作曲家・指揮者・ヴィオラ奏者。さまざまな楽器を弾きこなす多彩な演奏家でありながら、作曲家としても同年代の音楽家に強い影響を与えた。

A.ヒナステラ

没後30周年(1916-1983.6.25)
アルゼンチン出身、ラテンアメリカで最も重要なクラシック作曲家のひとり。珍しいハープのための協奏曲や、オペラ、バレエ音楽、室内楽、そしてピアノの作品を多く作曲。アルゼンチン音楽に影響を受け、アルゼンチンの民謡を用いた楽曲を多く残す。

一柳慧

80歳(1933.2.4-)
兵庫県神戸市生まれの作曲家・ピアニスト。天才少年と謳われた高校時代に「毎日音楽コンクール」で3年連続入賞を果たす。高校卒業後は渡米し、ジュリアード音楽院で学ぶ。1956年にオノ・ヨーコと結婚したことも話題に。1961年に帰国し、アメリカの前衛音楽や自身の作品を紹介。日本の音楽界に衝撃を与えた。

トップへ戻る

番外編!2012年に生誕・没後の記念年を迎えた作曲家・音楽家の一覧をチェック!

生誕100周年

J.ケージ(1912-1992)
アメリカの作曲家、詩人、思想家、キノコ研究家。「沈黙」を作品や演奏に活用した実験音楽家として知られる。代表曲は"無音の音楽"として知られる「4分33秒」。

生誕150周年

C.ドビュッシー(1862/8/22-1918)
印象派として知られるフランスの作曲家。長音階と短音階以外の旋法と、自由な和声法を用いて多くの楽曲を残す。代表作は「海」「ベルガマスク組曲」「喜びの島」など。

没後100周年

J.マスネ(1842-1912)
フランスの作曲家。誰でも一度は耳にしたことがある名曲「タイスの瞑想曲」で知られる。


番外編!2014年に生誕・没後の記念年を迎える作曲家・音楽家の一覧をチェック!

没後250周年

J.P.ラモー(1683-1764/9/12)
フランス・バロック音楽の作曲家・音楽理論家。代表曲として「クラヴサン曲集」や宗教曲、フランス語のオペラが知られている。

没後100周年

A.リャードフ(1855-1914/8/28)
ロシアの作曲家・音楽教師・指揮者。膨大な量のピアノ作品を作曲し、その作風はショパンの影響を受けている。他にもロシアの神話やロシア民謡にヒントを得た交響詩や管弦楽曲を残した。

トップへ戻る